研修・研究事業の実施に伴う新型コロナウイルス感染防止対策について

令和2年5月26日

 

研修・研究事業の実施に伴う新型コロナウイルス感染防止対策について

 

 

おおさか市町村職員研修研究センター

                所長 林   宏昭

 

 

政府及び大阪府から示される感染防止対策の最新の基準やガイドライン等を参考に、「人と人の距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」、「消毒等」など基本的な対策を講じる。

ついては、研修受講対象職員(研究員)に以下の感染対策を求めることとし、特に、研修受講日の体温測定や体調確認は当該本人において行い、発熱や体調不良(咳等の風邪症状)の場合は、当該研修(研究)は受講不可とする。

 

⓵ 受付時の発熱の有無・体調の確認

⓶ 身体的距離の確保

⓷ マスクの着用

⓸ 手指消毒の励行

 以上

このページのトップへ