研究紀要

研究紀要

市町村行政に係る各分野の研究者を中心に執筆していただき、市町村行政に係る研究論文集を発行しています。

「研究紀要」最新号

第26号/特集「広域連携~人口減少社会を見据えて~」

(令和5(2023)年3月発行)

1.自治体の広域連携の新たな展開と防災 ~面と点の視点から~

  明治大学 政治経済学部 教授 牛山 久仁彦

2.技術職・専門職の確保育成の現状とこれから

  ―専門人材の「共同活用」に向けた自治体間協力の可能性―

  東京都立大学 都市環境学部 都市政策科学科 教授 松井 望

3.人口減少のまちづくりと広域連携

  東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻 准教授 瀬田 史彦

4.人口減少時代の広域インフラについて ~水道事業の広域化を中心に~

  高崎経済大学 地域政策学部 地域政策学科 教授 岩崎 忠

5.広域連携の可能性 水道事業の一元的広域化を考える

  明治大学 公共政策大学院 専任教授 木村 俊介

 

 

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
このページのトップへ